社長メッセージ

中山国慶 代表取締役社長
中山国慶 代表取締役社長

大宇宙グループは1995年トランス・コスモス株式会社の100%の子会社として、中国天津で設立してから23年に経ちました。お客様にコストパフォーマンスの高いシステムサービスを提供できるように努めてきました。中国政府認定の重点ソフトウェア企業、中国トップ10のオフショア開発企業などにも選出されています。2008年に日本向けのソフトウェア開発事業を強化するために、東京で大宇宙ジャパンの法人を設立し、今年は10年目になりました。

近年、日本のIT人材不足が顕著になってきています。また、市場ニーズも大きく変わってきています。従来型のオフショア開発では、中国のオフショア会社が提供するバリューと日本の顧客ニーズの間にミスマッチも生じてきています。そのミスマッチを解消するために、我々はオフショア2.0を推進しています。

顧客がオフショアを意識せずに海外のITリソース、IT技術を生かすことを目指しています。
大宇宙の取り込みとして、お客様の近いところでオンサイト技術者を常駐させ、顧客の課題、ニーズをいち早く把握し、コンサルティングを含め、システムの上流から参画し、運用保守まで対応するようにしています。最新技術を積極的に提案し、顧客と一緒に課題解決に取り組み、その後ろで、中国を含む海外のリソースを有効に活用し、日本のIT人材不足の課題解決を目指す。

大宇宙ジャパンはそのオフショア2.0を実現するために中心的に役割を果たすべき会社であり、これからもお客様のパートナーになる会社、IT技術者が働きやすい会社を目指して努力して参ります。日本のIT産業の発展に貢献していきたいと思います。

中山国慶
代表取締役社長