大宇宙ジャパン株式会社ロゴ
事例トップイメージ

オープン系システムマイグレーション

お客様/プロジェクト

お客様は、地方公務員の災害補償基金です。現行のVB6で構築された基幹システムをオープン系システム(Web 化)への全面移管を実施しました。

ビジネスニーズ

現行システムが最終構築から6-8年経過したことにより、ハードウェアの老朽化、ハード、ソフト双方の保守切れの課題が顕在化していたため、システム刷新に際し以下の要求がありました。

  • 業務と技術の両面から見直しを行い、コスト効率に優れ高度なセキュリティポリシーを実現したシステムの最適化。
  • 運用開始後は、毎年発生する制度改正によるシステム改修、バージョンアップなどの保守作業を継続対応していく。

大宇宙ソリューション

大宇宙は現行システムの解析から参画し、オフショア側では現行解析を行い、日本側オンサイトでは外部設計を並行して進めました。
内部設計以降の工程及び保守は、全てオフショア側で担当し、お客様側では仕様説明やQA回答およびレビューを担当頂きました。
大宇宙はお客様と中長期に渡って継続的にお付き合い出来るビジネスパートナーを目指し、開発する上での作業フローを定義して高品質のサービスをご提供致しました。

メリット

  • 大規模で高いセキュリティ水準が求められるシステムのマイグレーション全般を、短期間でお客様にご提供出来た。
  • 構築フェーズで蓄積した業務・技術ノウハウを活用して、安定した体制を維持しながら高い品質と生産性のサービスをご提供出来た。

使用した技術

Java、SQL Server(J-Framework)