大宇宙ジャパン株式会社ロゴ
事例トップイメージ

プリペイドカード決済システム向け第三者テスト

お客様/プロジェクト

お客様は、独立系の大手Sierです。お客様自社が展開するプリペイドカード決済システムの第三者テストを実施しました。

ビジネスニーズ

要件定義・基本設計の上流工程と詳細設計~UTの製造工程で、各々担当するベンダーが異なる体制下でプロジェクトを推進していました。
業務特性と工期を考慮した場合、既存体制下でシステム品質の確保は困難との判断から、結合テスト(IT)工程で第三者テストを実施し、品質向上と評価を行うことになりました。

大宇宙ソリューション

お客様より頂いた設計書を基に、当社でテスト観点の整理やテスト仕様書作成を行い、第三者視点で結合テストを実施しました。
作業効率を向上させる為、自社独自でバグ追跡システムやテスト自動化ツールを開発・導入しました。
その結果、ステークホルダー間での情報共有が円滑に行われ、生産性の大幅アップを実現しました。
また、障害対応後のデグレを防止する為、回帰テストも組み込むことで、より一層の品質向上を図ることが出来ました。

メリット

  • 限られた期間の中で、システム品質の向上・確保を実現。(当初のスケジュール通りに第三者テストを完了し、納品)
  • バグ追跡システム等のテスト支援ツールを活用することで、第三者テストで陥りやすいコミュニケーションロスを低減し、生産性アップを実現。
  • テスト専業でなく、システム開発が主体である当社だからこそ、業務観点やUI入力チェックに仕様を考慮した第三者テストを実現。
    (高品質を実現できたことで、お客様より感謝状を拝受しました)

使用した技術

テスト支援ツール(自社開発)