大宇宙ジャパン株式会社ロゴ
事例トップイメージ

釣型自動塗装ライン

利用技術

IoT , PLC , CC-Link , IE Control

目的

塗装ラインの自動化

概要

ライン上の製造物に取り付けられたRFIDをレーザーセンサーにより認識、ひとつひとつのRFIDを読み取ったうえで塗装計画に従って釣り上げ式の塗装を実施しています。
その際、ラインの状況を分析し設備の合流と分岐の処理をコントロールする。塗装ラインの運行状況は可視化システムにより見える化しています。