1. ホーム
  2. 事例トップ
  3. 事例カテゴリ

食品卸業 基幹システム維持保守

お客様/プロジェクト

お客様は、大手食品卸売業です。基幹(物流・業務)システムの各サブシステムは、これまで日本国内で体制を構築し、維持保守業務を行っていました。

ビジネスニーズ

従来の体制では「運用コスト高止まり」「自社要員のリソース不足」「対応スピードの限界」等の課題があり、これら課題を解決する手段として、維持保守業務の外部委託(アウトソーシング)を検討することになりました。外部委託を検討するにあたり、以下の要求を実現する必要がありました。
・維持保守業務の移管ノウハウをはじめ、それらサービスを有すること。
・ファシリティ面をはじめ、セキュアな作業環境を有すること。
・移管対象システムの業務に対して、有識者が在籍していること。

大宇宙ソリューション

当社ではAMO(Application Management Outsourcing )サービスを提供しており、複数件のオフショア移管実績を有しています。20年以上の様々な業務システム開発経験と、オフショア移管実績から、弊社独自のAMOメソッドを整備しており、短期間で且つ効率的な維持保守業務のアウトソーシングを実現します。中国オフショア側に維持保守体制を構築することで、TCO削減は元より、多様なスキルセットとリソース動員力を活用することで効果的なエンハンスメントを実現することもできます。

メリット

・維持保守業務をアウトソーシングすることで、自社要員をより適切な作業領域に配置転換することが可能
・中国オフショアを活用することで、TCO削減を実現
・マルチ開発言語に対応可能なリソースを確保することで、柔軟な維持保守体制を構築できる

使用した技術

VB.NET、Java、COBOL